• LPガスで節電・省エネ・災害対策

LPガスで節電・省エネ・災害対策

ガスで賢く節電

  
  


節電はもちろん、省エネルギーにも有効です。電気は発電時の廃熱ロスや送電時のロスがあります。
ガスなら製造輸送時のロスがほとんどないので総合的なエネルギー利用効率は電磁調理器より優れています。

電子レンジで温めるよりも、グリルを
活用することで、色んな料理が美味しく簡単に出来ます。例えばフライのものをグリルで温めれば、カラッと仕上がります。

パンを焼く場合は、ガスコンロのグリルがオーブントースターの代わりになります。グリルに温める食材をのせて焼くだけ。 ウィンナーや野菜も同時に焼けて便利です。

コンロに湯沸かし機能が搭載されていれば、沸騰後に自動で保温消化が可能です。 麦茶ならパックに入れてあとはコンロにおまかせ!5分間保温後の自動消火も可能です。

ガスの火が鍋底全体を包み込んで、むらなく加熱されるから米の一粒一粒にしっかり熱が伝わります。 ツヤと甘みのあるふっくらごはんは、火で炊くからこそできるワザです。

ガス高効率給湯器エコジョーズなら、
● 高効率 … 熱効率95%にアップ!
● 節約 … ガス使用量13%カット!
● CO2削減 … 温暖化ガスCO2を13%削減!
ポイント

ページトップへ





分散型エネルギー「LPガス」で施設の節電・省エネ・停電対策をサポートします

LPガスは災害に強い安心・安全なエネルギー LPガスの特長 災害に強いLPガス LPガスの今後期待される役割
平常時からLPガスの併用で、いざという時の備えを 非常時重要区画への電気供給

GHP(ガスヒートポンプエアコン)は、室外機の圧縮機をガスエンジンで駆動し、ヒートポンプ運転により冷暖房をおこなう空調システムです。

GHPは、EHP(電気エアコン)と比べ消費電力を大幅に削減できるため、節電に貢献します。
年間を通して電力消費量の平準化が図れ、ピークカットに貢献します。

GHPとは

小形の10kw級LPガス非常用発電機が登場
LPガス

ページトップへ